セルミーはミトコンドリアを活性化する?

35歳過ぎた妊活疲れのママさんにも人気

35歳をすぎて、妊活力がおちてきた人などにも好まれているミトコンドリアサプリがいまとても、人気があります。


そもそも、ミトコンドリアって、どんな役割があるのでしょうか? 今回は、そのミトコンドリアの役割を改めて確認したいと思います。


35歳くらいを境に、妊活力が低下するといいましたが、じつは、妊活力にかぎらず多くの子育て中のママさんたちが感じている疲れというのが、じつは、このミトコンドリアの数の減少や、ミトコンドリア自身の働き減少によります。


アンチエイジングって、見た目の若返りばかりに注目があつまりがちですが、じつは、分子レベルというとても、小さな単位に対しても、働きかけをしていかないと、本当の意味での若返りにはつながらないのです。

肌を白くすればアンチエイジング?

【化粧の化けの皮がはがれる!】


なんていいますが、アンチエイジングも表面的なことだけで、ごまかしていても、いつかは、実年齢の肌や見かけへといたってしまうのです。


では、どうしたらいいのでしょう。。。


その解決策となるのが、分子レベルでの【活性化】なのです。


そして、それがつまり、【ミトコンドリアの活性化】なのです。ミトコンドリアの活性化には、栄養素としては、ビタミンB群、そして、活性化には、コエンザイムQ10や、α-リポ酸が役に立ちます。


こうした、コエンザイムQ10や、α-リポ酸の活躍というのは、すぐには、外見上の変化にはでてきません。


しかし、2,3か月と継続していると、分子レベル、つまり、お風呂のなかにつまった米粒ひと粒ひと粒とイメージしてもらえばいいと思いますが、そのひと粒ひと粒が、徐々に活性化してくるわけです。


そして、気づくと、全体が活性化しているということになるのです。


こうした仕組みのために、セルミーを試す方は、1,2週間では、なかなか、効果を感じることができないのです。そして、そのかわり、2,3か月と継続した方は、その変化を実感できることになるのです。


ぜひ、「育児でつかれたなぁ・・・」


そして、まさに35歳を超えたあたりの人であれば、お試しする価値はぜーーったいにあると思います。


しかも、今なら初回無料となっていて、チャレンジしやすいキャンペーン中なので、試すなら今のうちだと思います♪♪♪



↓↓今なら【初回無料】キャンペーン中↓↓








>>トップページに戻る

 

サイトマップ